ローヤルゼリーの栄養素

 

 

ローヤルゼリーの栄養素について

健康食品のローヤルゼリーの中には、様々な栄養素が含まれており、普段の食生活で不足する栄養素を補うことができます。

 

食生活の欧米化により、栄養素の摂取バランスが崩れているという現代人が多いため、高齢者だけではなく若者もローヤルゼリー取り入れた方が良いのです。

 

そこで、このページでは、ローヤルゼリーの中にどのような栄養素が含まれているのか詳しく説明しているので、是非参考にしてみてください。


デセン酸

自然界ではローヤルゼリーの中にしか含まれていないのが不飽和脂肪酸の一種であるデセン酸で、女性ホルモンのエストロゲンと似た働きをしております。

 

そのため、ホルモンバランスの乱れによって生じる更年期障害の症状を抑えるのにデセン酸が非常に有効で、ローヤルゼリーを摂取すれば簡単に体内に取り入れることができるのです。

 

他にも、血糖値を下げたり、血液の中に含まれているコレステロール値を下げて生活習慣病を予防したり、皮脂の分泌を抑制して肌トラブルを改善したりと、様々な効能を持ち合わせた栄養素となっております。

 

デセン酸は天然の抗生物質とも呼ばれており、若々しさを保ちたいと考えている女性にとって相応しい栄養素だと言えるでしょう。

 

ローヤルゼリー公正取引協議会では、100gの中に最低でも0.18gのデセン酸を含まなければ販売してはならないという規定があるので、ローヤルゼリーであればどの製品でもデセン酸を取り入れられるはずです。


類パロチン

女性ホルモンの一種で若返りホルモンと呼ばれているパロチンと似た働きをするのが類パロチンで、ローヤルゼリーの中に含まれている栄養素の一つとなっております。

 

女性の身体の中で分泌されていることが多いのですが、年齢を重ねるにつれてパロチンは減少し、その影響で肌の張りや弾力がなくなったりするのです。

 

そこで、ローヤルゼリーの中に含まれている類パロチンを摂取することによって、より美しい肌を維持できるようになります。

 

肌だけではなく、全身の細胞を活性化させるという働きも持ち合わせているため、ツヤツヤの髪の毛を手に入れたいという際にも適した栄養素かもしれません。


ビタミン類

体調を整える栄養素で、私たちが生きていくために欠かせないビタミン類も、ローヤルゼリーの中には豊富に含まれております。

 

新陳代謝をコントロールしたりと、身体を健康的に維持するためには欠かせない栄養素で、体内で合成することができないため、外部から何かしらの形で摂取していかなければならないのです。

 

緑黄色野菜や果物の中にビタミン類は豊富に含まれているものの、食生活が乱れている方は不足しやすいので注意が必要となります。

 

ローヤルゼリーを摂取すれば、決まった量を飲むだけでビタミンB群やビオチン、葉酸といったビタミン類を補給できるので、食生活が乱れている若者にも最適な健康食品だと言えるでしょう。


ミネラル類

身体がスムーズに働き、正常な機能を維持しているのはミネラル類のお陰で、様々な種類が確認されております。

 

カルシウム・鉄分・亜鉛・マグネシウム・マンガン・リン・カリウムといったミネラル類がローヤルゼリーの中には含まれており、アンチエイジングにも欠かせない栄養素なのです。

 

ローヤルゼリー以外のサプリメントの中にもミネラルは含まれており、私たちの健康を左右する重要な栄養素となっております。


アミノ酸

身体の組織のタンパク質を作り出すために欠かせないのがアミノ酸で、ローヤルゼリーの中に含まれている栄養素の一つとなっております。

 

しかも、ローヤルゼリーの中には、人間の体内では合成できず食品からしか摂取できない必須アミノ酸が豊富に含まれているので、健康維持や美容効果に欠かせない存在だと言われているのです。

 

バリン・スレオニン・トリプトファン・フェニルアラニン・リジンといった必須アミノ酸以外にも、体内で合成できる非必須アミノ酸も含まれているので、ローヤルゼリーは素晴らしい健康食品だと言えるでしょう。

 

 

 

以上のような栄養素をバランス良く含んでいるのがローヤルゼリーなので、このサイトでご紹介している「アサヒローヤルゼリーSAI48」の摂取をおすすめします。

 

「アサヒローヤルゼリーSAI48」は、サプリメントタイプとドリンクタイプの2種類から製品を決めることができるので、どちらかお好きな方を購入して取り入れてみてください。

 

 

>>> アサヒローヤルゼリーSAI48の詳細はこちら

 

 

 

 

 

 


「ローヤルゼリーの栄養素」に関するページ