ローヤルゼリーと喘息

 

 

ローヤルゼリーと喘息について

更年期障害の対策としてローヤルゼリーが有効というのは有名な話で、不摂生な食生活やストレスを溜め込んだ生活を送っているという方に、最適な健康食品だと説明できます。

 

しかし、喘息といったアレルギー体質の方がローヤルゼリーを摂取すると、不快なアレルギー症状が引き起こされるかもしれないので注意が必要です。

 

ローヤルゼリーの中には、卵の中にも含まれているタンパク質が配合されており、この成分がアレルゲンとなって思わぬトラブルを引き起こす可能性があります。

 

喘息の方だけではなく、アトピー性皮膚炎といった症状をお持ちの方も、ローヤルゼリーの摂取によって別の症状が引き起こされてしまうかもしれません。

 

「ローヤルゼリーで喘息が治る」というのは誤った情報なので、アレルギー体質の方は摂取してはいけないというわけです。

 

命の危険に関わるようなことはなかったとしても、結果的に喘息の症状が悪化することは十分にあり得ますし、じんましんや肌の赤みといった皮膚症状、息苦しいといった呼吸器症状が生じるアナフィラキシーショックを患ったという報告がされております。

 

急激な血圧の低下で意識を失うこともあり、アナフィラキシーショックは危険な病気の一つだと言えるので、アレルギー症状には注意しなければならないというわけです。

 

喘息はローヤルゼリーで治すことは難しいですし、正しい処置を施してくれる医師が必要なので、病院の受診は欠かせないと言えるでしょう。

 

個人の状態によって喘息の症状は異なるので、一概に説明することはできないものの、基本的に短時間作用性B2刺激薬や吸入ステロイド薬など、医薬品を服用して発作を抑えていきます。

 

喘息を完治することができないとしても、呼吸機能が正常に保たれていたり、健常人と変わらない生活を送れるようになったりというのが、喘息の治療の最大目的なのです。

 

そのため、素人ではどのような対処をしていけば良いのか分からないはずですし、自分勝手な判断で症状を悪化させることも十分にあり得るので、医師の指示をきちんと受けなければなりません。

 

以上のように、喘息の方はローヤルゼリーで治していくのではなく、専門医の指示の下で長期的な治療を行っていかなければならないというわけです。

 

アレルギー体質ではないのならば、このサイトでご紹介している「アサヒローヤルゼリーSAI48」を摂取し、美容と健康を促していくことができます。

 

普段の食生活で足りない栄養素を簡単に補給できるので、是非一度アサヒローヤルゼリーSAI48を使ってみてください。

 

 

 

 


「ローヤルゼリーで改善できる症状」に関するページ